構造と力

開けてみました〜、パカッと。
d0031770_2313485.jpg


結果は最初の予想はハズレでした。バルブタイミングはパッっと見、正常。あれ〜っと思いタペットカバーをとってクリアランスを見てみるとIN側が1mmはあるって…
バルブ落ちてんJA~N!!
あきらめてヘッドはずしてみるとINバルブが浮いてるういてる。
d0031770_22524164.jpg
写真だとわかりづらいかなっ


ほかのパーツもなんとなく確認。カムに少しカジりあり。シリンダーはキレイ。カムベアリング、ロッカーアームのクリアランスも問題なさそ〜。ガスケット、パッキンもしっかりしてるカンジ。CHINA車体はダメダメだったけど、エンジン内は意外にしっかりしてて少し安心。バルブスプリングコンプレッサーなんてシャレた物もってないためこれ以上はまた今度になっちゃったけど、あとになって考えるとエアクリーナーのスポンジについてる板が転倒でめくれてたっけなぁ(= =;)。バルブの曲りってよかシートに砂でもカンでるみたい。って普通に整備不良だなっ(^ ^;汗)。バルブまわりだけ直してもイケそ〜だけど、ついでだから気になるとこをチョコっと直そ〜かなって。
d0031770_2315924.jpg


なにかの拍子に買ってあったDAYTONA製のモンキーエンジンスタンド。初めて使うことになったけど、縦にも横にもなってイジるにはヨサげ〜。4速ミッションは耐久性がよくないって話もあるからカブの腰下使って組み直すのもアリかな。もともと子供用のBIKEをムリクリ乗ってるんだから多少のリスクはしかたないNE(^ ^)。
by mandalamandala | 2005-05-04 23:29 | MINIMOTO
<< バナナフィッシュ日和 ライ麦畑でNACNAC >>